BusFeat

ファイルの共有先ユーザー(共有の相手)は、下記に示す方法で共有されたファイルにアクセスすることができます:

方法1:送信されたメールから

共有元のユーザーが「ユーザー/メールアドレス」タブから、ユーザーまたはメールアドレスを指定して共有を行った場合は、該当のユーザーまたはメールアドレス宛に共有ファイルにアクセスするためのリンクを含むメールが送信されます。

リンクをクリックすることで、共有されたファイルにアクセスすることができます。

 

方法2:Web管理画面から

共有元のユーザーが「ユーザー/メールアドレス」タブから、ユーザーを指定して共有を行った場合は、Web管理画面に該当ユーザーでログインし、「マイファイル」タブ内の共有されたファイル一覧からアクセスすることができます。

  1. AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。
  2. 共有先のユーザーでログインを行います。
  3. マイコンピューター タブをクリックし、共有されたアイテム をクリックします。
  4. 共有ファイル一覧から目的の共有ファイルをクリックします。
    AccessToShared

また、この場合は該当のユーザーのメールアドレス宛に共有ファイルにアクセスするためのリンクを含むメールが送信されますので、そこからアクセスすることも可能です。

 

方法3:URLを直接開く

共有元のユーザーが「リンクを作成」タブから共有リンクを生成した場合、共有元のユーザーがそのリンクをSNS等を経由して共有先のユーザーに知らせることで、共有先のユーザーが共有されたファイルにアクセスすることができるようになります。