Both

プレゼンテーションモード

AOSBOXには、プレゼンテーション実行中、およびゲームプレイ中に、バックアップを一時停止することができる、「プレゼンテーションモード」の機能があります。プレゼンテーションモードを有効にすると、 モビリティセンターでプレゼンテーション有効中、フルスクリーンでゲームプレイ中、自動的にバックアップを一時停止します。 単にプレゼンテーションを実行しているのみの場合は、バックアップは一時停止されません。 モビリティセンターの機能は、ノート型およびタブレット型の端末でのみ有効になります。 動画の鑑賞は、フルスクリーンの場合でも一時停止されません。 プレゼンテーションモードを設定するには、次の操作を行います: 方法1: パソコンから AOSBOXのタスクトレイアイコンを右クリックして AOSBOX ホーム画面を表示する をクリックします。 AOSBOXホーム画面から 設定 をクリックします。 左ペインから、 リソース最適化 ①をクリックします。 プレゼンテーションモードを有効にする ②をチェック、またはチェックを外して有効/無効を設定します。 ✅ ③をクリックして適用します。   方法2: Web管理ページから 【以下の方法は、AOSBOX Businessのみに適用されます】 AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 ポリシー タブ①をクリックします。 ポリシーの作成 をクリックするか、既存のポリシーの列の 編集 アイコンをクリックします。 設定 タブ②をクリックします。 プレゼンテーションモードを有効にする ③をチェック、またはチェックを外して有効/無効を設定します。 保存 をクリックして、変更を保存します。 ポリシーをユーザーに割り当て します。  

Read More
Both

パソコンのアーカイブと一時停止は何が違いますか?

パソコンのアーカイブも一時停止も、パソコンのバックアップを停止することに変わりはありませんが、大きな違いは、アーカイブの場合、バックアップを再開することができなくなることです。 特定のパソコンのバックアップを今後行わず、バックアップ済みデータを保護したい場合は、パソコンをアーカイブすることが最適です。アーカイブされたパソコンは、その後、パソコン本体のデータが変更されたとしてもバックアップされることはありません。 パソコンをアーカイブすると、そのユーザーに割り当てられたパソコン台数が一台減ります。通常これは、そのユーザーに割り当て可能なパソコン台数(Cool版は1台、Business版は3台)に達した状態で新たに別のパソコンのバックアップしたい場合に行います。 アーカイブされたパソコンは、その後バックアップされることはなくなりますが、復元することは可能です。アーカイブしても使用済みストレージ容量はそのままになります。 一時的にパソコンのバックアップを停止するだけで、後でバックアップを再開したい場合は、アーカイブせずパソコンを一時停止してください。一時停止されたパソコンは、その後バックアップされなくなりますが、Web管理ページからいつでも再開することができます。一時停止中も復元は可能です。 アーカイブと異なり、パソコンを一時停止してもユーザーに割り当てられたパソコン台数は減りません。  

Read More
Both

パソコンのバックアップを一時停止するには

ユーザーがパソコンにAOSBOXをインストールしてバックアップを設定するたびに、新しいパソコンとしてAOSBOX オンラインアカウントに追加されます。 一時的にコンピュータのバックアップを停止したい場合は、パソコンを一時停止することが最良の選択肢です。 パソコンを一時停止すると、サーバー側からこのパソコンのバックアップを一時停止されますが、これはAOSBOXオンラインアカウントからコンピュータを削除しません。一時停止の解除(有効化)されるまで、AOSBOXクライアントはバックアップを停止します。解除されれば、バックアップは再開されます。 以下で、パソコンを一時停止する方法を説明します。   AOSBOX Cool、またはAOSBOX Businessで管理者権限を持たないユーザーの場合: AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 マイコンピューター タブ①をクリックします。 左ペインのパソコン一覧から、一時停止したいパソコンの名前を選択②します。 詳細 メニューから 一時停止する ③をクリックします。 確認メッセージが表示されますので、 はい をクリックします。   AOSBOX Businessで管理者権限を持つユーザーの場合: AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 ユーザー/サーバー タブ①をクリックします。 一時停止したいパソコンの所有ユーザーをクリック②します。 一時停止したいパソコンの 動作 コンボボックスから パソコンを一時停止する をクリックします。 確認メッセージが表示されますので、 はい をクリックします。

Read More