Both

どうすれば恒久的にWebからファイルを削除することができますか?

バックアップ済みファイルの削除はWeb管理ページから行います。 ご注意:Webにバックアップ済みのファイルを削除すると、削除されたファイルの全世代が削除され復元・ダウンロードができなくなります。また、Webから削除されたファイルと同じパス(フォルダー階層)にある同名ファイルはバックアップ対象から除外され、再バックアップはされません。 AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 マイコンピューター タブ①をクリックします。 左ペインのパソコン/サーバー一覧から、削除したいデータのあるパソコン/サーバー ②を選択します。 削除したいファイル/フォルダーにチェック③を入れて 削除アイコン ④をクリックします。 削除したファイルは二度と復元できなくなりますので、選択内容をご確認の上実行してください。 既にパソコンから削除されているファイルをバックアップからも削除したい場合は、詳細 メニューから 削除したファイルを表示 をクリックします。パソコンから削除されているファイルが赤色で表示されるようになります。

Read More
BusFeat

アカウントの下にあるサーバーを削除するには?

【以下の内容は、AOSBOX Businessのみに適用されます】 管理者アカウントの下にあるサーバーを削除するには、次の操作を行います。 AOSBOX Web管理ページにアクセスして、管理者でログインします。 ユーザー/サーバータブ①をクリックします。 削除したいサーバーの 動作 メニューから サーバーを削除 ②をクリックします。 確認メッセージで OK をクリックします。 サーバーを削除すると、そのサーバーでオンラインストレージにバックアップしたファイルはすべて削除され、再び復元することはできなくなります。

Read More
BusFeat

特定のユーザーを管理者として設定するには?

【以下の内容は、AOSBOX Businessのみに適用されます】 以下のように操作して、特定のユーザーを管理者として設定できます: AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 ユーザー/サーバー タブ①をクリックします。 管理者として設定したいユーザーの 動作 コンボボックスから 管理者を設定する ②をクリックします。 確認メッセージで OK をクリックします。 また、同じようにして 管理者を削除 をクリックすると、そのユーザーの管理者権限を解除することができます。    

Read More
BusFeat

管理者アカウントはどのような権限がありますか?

【以下の内容は、AOSBOX Businessのみに適用されます】 管理者アカウントには、通常のユーザーで使用可能な機能の他に、次の操作を行う権限が与えられます: ユーザーやサーバーの追加 ユーザー/サーバーの管理(ストレージ制限の設定、パスワードのリセット、有効化、一時停止、削除、アーカイブなど) ポリシーの作成と適用 ファイル保持(世代管理)設定 レポートの表示  

Read More
BusFeat

アカウントの下にあるユーザーを削除するには

【以下の内容は、AOSBOX Businessのみに適用されます】   管理者アカウントの下にあるユーザーを削除するには、次の操作を行います。 AOSBOX Web管理ページにアクセスして、管理者でログインします。 ユーザー/サーバー タブ①をクリックします。 削除したいユーザーの左にあるチェックボックスにチェックを入れます。 ユーザー一覧の上にある 詳細 をクリックして ユーザーを削除 ③をクリックします。 確認後 OK をクリックします。  ユーザーを削除すると、そのユーザーに割り当てられているすべてのパソコンのファイルは、オンラインストレージ上から削除され、恒久的にアクセスできなくなります。AOSBOXクライアントは、すべてのバックアップを停止します。

Read More
BusFeat

メールを送信してユーザーを追加するには

【NOTE】この内容は、AOSBOX Businessをご利用の場合のみに適用されます。 メールを送信してユーザーを追加するには、次の操作を行います: AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 ユーザー タブ(図.1①)をクリックします。 ユーザーの追加 メニューから メールで招待 (図.1②)クリックします。 (図.1) 追加したいユーザーのメールアドレスを入力します。コンマ(“,”)、セミコロン(“;”)、またはスペースで区切って、複数のメールアドレスを指定します(図.2①)。 メールアドレス入力欄の右下にある ユーザーを追加 (図.2②)をクリックします。 (図.2) 表示される[アカウントオプション]ダイアログから、必要に応じて、追加されるユーザーのポリシー割り当てや、ストレージの使用量を制限を指定して[OK]をクリックしてください。 メールがユーザーに送信され、ユーザー管理の一覧に追加されます。 追加されたユーザーは、送信されたメールのリンクから、名前とパスワードを設定してAOSBOXに新規登録を行います。

Read More
BusFeat

CSVファイルで複数のユーザーを一括追加する

【NOTE】この内容は、AOSBOX Businessをご利用の場合のみに適用されます。 複数のユーザーを1ステップで追加する場合は、この方法が最適です。以下のように操作を行います: AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 ユーザー タブ(図.1①)をクリックします。 ユーザーの追加 メニューから CSVファイルで一括追加 (図.1②)クリックします。 (図.1) CSVファイルの書式が表示されますので、それに沿ったCSVファイルを作成します。または サンプルのCSVファイルをダウンロード (図.2①)からサンプルのCSVファイルをダウンロードして、それを編集することもできます。 ファイルを選択 (図.2②)をクリックして、作成または編集したCSVファイルを選択します。 アップロードして続行 (図.2③)をクリックします。 (図.2) 追加されるユーザーの情報を確認し、確認してユーザーを追加 をクリックします。

Read More
BusFeat

ユーザーを追加するには

【NOTE】この内容は、AOSBOX Businessをご利用の場合のみに適用されます。   ユーザーを追加するには、以下の操作を行います: AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 ユーザー/サーバー タブ①をクリックして ユーザーの追加 ②をクリックします。 3つの方法のいずれかを使用して、ユーザーを追加します: 手動で追加 メールで招待 csvファイルで一括追加    

Read More