Both

どのようにRAW画像の画像プレビューを生成することができますか?

方法1: パソコンから AOSBOXのタスクトレイアイコンを右クリックして AOSBOX ホーム画面を表示する をクリックします。 AOSBOXホーム画面から 設定 をクリックします。 左ペインから、 高度な設定 をクリックします。 RAW画像のプレビューを生成(要追加処理)  をチェック、またはチェックを外して有効/無効を設定します。 ✅ をクリックして適用します。   方法2: Web管理ページから 【以下の方法は、AOSBOX Businessのみに適用されます】 AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。ポリシー① タブをクリックします。 ポリシーの作成 をクリックするか、既存のポリシーの列の 編集 アイコンをクリックします。 設定② タブをクリックします。 RAW画像のプレビューを生成(要追加処理)③をチェック、またはチェックを外して有効/無効を設定します。 </> 保存 をクリックして、変更を保存します。 ポリシーをユーザーに割り当てします。    

Read More
Both

おまかせバックアップの各カテゴリーは、何をバックアップしますか?

おまかせバックアップでは、あらかじめカテゴライズされた項目からバックアップしたい項目を選択することで、ファイルの絶対的な場所を意識しなくてもバックアップができます。 メール:  Outlook *.pst(メールメッセージ、カレンダー、連絡先など)。メールアカウントは対象外です。 Windowsストア版のメールアプリは対象外となります。 デスクトップ: デスクトップ上にあるすべてのファイルをバックアップします。 マイドキュメント: マイドキュメント フォルダーにあるすべてのファイルをバックアップします。 Office ファイル: デスクトップ、ドキュメントフォルダーからOfficeファイルをバックアップします。 *.doc;*.docx;*.dot;*.dotx;*.docm;*.dotm;*.txt;*.rtf;*.wri;*.abw; *.odt;*.ott;*.stw;*.vor;*.sdw;*.fodt;*.psw;*.vot;*.sxw;*.lwp;*.wpd; *.ppt;*.pps;*.pot;*.pptx;*.pptm;*.potx;*.potm;*.ppam;*.ppsx; *.ppsm;*.ppa;*.odp;*.otp;*.sxi;*.sti;*.sxd;*.sda;*.sdd;*.vop;*.odj; *.prz;*.shw;*.xls;*.xlt;*.xla;*.xlsx;*.xlsm;*.xltx;*.xltm;*.xlsb;*.xlam; *.ods*;.ots;*.sxc;*.stc;*.dif;*.slk;*.fods;*.pxl;*.vos;*.qpw;*.wk1; *.wk3;*.wk4;*.mdb;*.mdw;*.mda;*.adb;*.ade;*.accdb;*.accde; *.accdt;*.accdr;*.odb;*.apr;*.dbf;*.odf;*.sxm;*.pdx;*.vsd;*.vss; *.vst;*.vdx;*.vsx;*.vtx;*.odg;*.otg;*.std;*.fodg;*.pub;*.mpp; *.mpd;*.mpt;*.mpw;*.mpx 音楽ファイル: ユーザーのミュージックフォルダーをバックアップします。 画像ファイル: ユーザーのピクチャーフォルダーをバックアップします。 ビデオファイル: ユーザーのビデオフォルダーをバックアップします。 ブックマーク: 次のブラウザーのお気に入り(ブックマーク)をバックアップします。 Microsoft Internet Explorer Mozilla Firefox Google Chrome Opera Microsoft Edgeのブックマークは対象外です。 会計ファイル: デスクトップ、ドキュメントフォルダーおよび以下のフォルダーから、次の種類のファイルをバックアップします。 C:\ProgramData C:\ACCP C:\OBCWIN C:\MSSQL7 *.mny;*.qbw;*.qel;*.qsd;*.qph;*.qbb;*.tax;*.t01;*.t02;*.t03;*.t04; *.t05;*.t06;*.t07;*.t08;*.t09;*.ptb;*.qdf;*.ypr;*.kyr;*.ypb;*.acc; *.saccp;*.jbi;*.jbf;*.ldf;*.mdf;*.hb1;*.hb2;*.hb3;*.hb4;*.hb5;*.hb6; *.hb7;*.hb8;*.hb9;*.hb10;*.hb11;*.hb12;*.hb13;*.hb14;*.hb15; *.hb16;*.he1;*.he2;*.he3;*.he4;*.he5;*.he6;*.he7;*.he8;*.he9; *.he10;*.he11;*.he12;*.he13;*.he14;*.he15;*.he16;*.klb1;*.klb2; *.klb3;*.klb4;*.klb5;*.klb6;*.klb7;*.klb8;*.klb9;*.klb10;*.klb11; *.klb12;*.klb13;*.klb14;*.klb15;*.klb16;*.hlx1;*.hlx2;*.hlx3;*.hlx4; […]

Read More
Both

Windowsエクスプローラーからバックアップしたり削除できますか?

AOSBOXは、お使いのパソコンのエクスプローラーから、マウス右クリックで直接任意のファイル、フォルダー、外部またはローカルドライブをバックアップすることができます。 任意のファイルを右クリックしたときに、コンテキストメニューでAOSBOXのオプションが表示されない場合は、このオプションを有効 にしてください ファイル、フォルダー、外部またはローカルドライブを追加するには: Windowsエクスプローラーで、バックアップしたいファイル、フォルダ、外部またはローカルドライブを右クリックして、バックアップに追加 をクリックします。 ファイル、フォルダ、外部またはローカルドライブをバックアップから削除するには: Windowsエクスプローラーで、バックアップから削除したいファイル、フォルダ、外部またはローカルドライブを右クリックして、バックアップから削除 をクリックします。

Read More
Both

バックアップする項目を選択するには?

以下の方法でバックアップする項目を選択できます。 初回のバックアップ設定 時に、バックアップする項目を選択する画面が開きます。 クライアントのホーム画面から バックアップデータの選択 をクリックします。 AOSBOX Businessの場合、ポリシーが割り当てられているユーザーは、この方法は使用できません。 Windows エクスプローラーから、ファイルやフォルダーを 右クリック して、バックアップに追加、または バックアップから削除 をクリックします。 任意のファイルを右クリックしたときに、コンテキストメニューでAOSBOXのオプションが表示されない場合は、このオプションを有効 にしてください ユーザーに ポリシーを割り当て ます(AOSBOX Businessのみ)。

Read More
BusFeat

サーバーのバックアップを構成するには

【以下の内容は、AOSBOX Businessのみに適用されます】 サーバーのバックアップを行うには、以下の操作を行います。 ※サーバーは、Windows Serverで、GUIをもつものに限られます。Linux OSをベースとしたサーバーは、次の方法でバックアップを構成することはできません。これらのサーバーは、他のWindowsパソコンでネットワークドライブとしてマウントしてバックアップを行ってください。 AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 ユーザー/サーバー タブ①をクリックします。 サーバーを追加 ②をクリックします。 サーバーの追加 ボタンをクリックします。 ストレージ制限を行う場合は、これらを設定してから「サーバーの追加」ボタンをクリックしてください。 有効化トークンが表示されます。これはサーバーでクライアントにログインする際に必要な情報です。コピーまたはメモを取ってください。 AOSBOXセットアップファイルをダウンロードして、Windows Serverが搭載された端末で実行します。 セットアップウィザードに従って作業を進めます。 途中でWindowsログインユーザーの資格情報を入力する画面が表示されます。お使いのサーバー上で、管理者権限を持っているWindowsアカウントのユーザー名とパスワードを入力します。 このユーザーがドメインに参加している場合は、次のようにユーザー名の前にドメインを入力してください: ドメイン名¥ユーザー名 または ユーザー名@ドメイン名 セットアップウィザードが完了したら、AOSBOXを実行し、管理者でログインします。 ここで、Web管理ページでサーバーを追加する際にメモをした、有効化トークンを追加で入力します。 ログイン後、バックアップを構成します。詳細については、パソコンのバックアップを構成するには の手順5以降をご覧ください。  

Read More
Both

ファイルフィルターで正規表現を使用できますか?

はい、ファイルフィルターで正規表現を使用できます。 次のようにして、正規表現のためのオプションを有効にする必要があります: AOSBOXのタスクトレイアイコンを右クリックして AOSBOX ホーム画面を表示する をクリックします。 AOSBOXホーム画面から バックアップデータの選択 をクリックします。 画面右上の ファイルフィルター  をクリックします。 追加 ボタンをクリックして、新しいフィルターを追加するか、既存のフィルターを選択して 編集 ボタンをクリックします。 正規表現を使用 をチェックし、バックアップに含める、または除外する条件式を正規表現で指定します。 ✅ をクリックして保存します。   正規表現を使用 にチェックを入れると、正規表現のみが有効になり、*.doc 等のワイルドカードは使用できなくなります。

Read More
Both

バックアップに含める、または除外するファイルを条件式で指定するには

方法1: パソコンから行う AOSBOXのタスクトレイアイコンを右クリックして AOSBOX ホーム画面を表示する をクリックします。 AOSBOXホーム画面から バックアップデータの選択 をクリックします。 画面右上の ファイルフィルター  をクリックします。 追加 ボタンをクリックして、新しいフィルターを追加します。 フィルターを追加ダイアログでフィルターを設定します。 適用する場所(フォルダーパス)を選択します: すべてのパス: バックアップデータの選択画面で選択されているすべての場所にフィルターを適用します。 指定したパス: 指定した場所のみにフィルターを適用します。 条件式のみをバックアップするフィルターを作成するか、またはバックアップしないフィルターを作成するかを選択します: ファイル拡張子や条件式だけを含める ファイル拡張子や条件式だけを除外する 拡張子、または 条件式(正規表現) を入力します。 サイズや日付でフィルターすることもできます。次のオプションにチェックを入れ、値を指定します: 大きいファイルはバックアップしない 古いファイルはバックアップしない ✅ をクリックして保存します。   方法2: Web管理ページから 【以下の方法は、AOSBOX Businessのみに適用されます】 AOSBOX Web管理ページにアクセスしてログインします。 ポリシー タブ①をクリックします。 ポリシーの作成 をクリックするか、既存のポリシーの列の 編集 アイコンをクリックします。 通常のストレージ または コールドストレージ ②タブをクリックします。 フォルダーの追加 ③でフォルダーの場所を指定し、「フィルター」④をクリックします。 フィルターを追加ダイアログでフィルターを設定します。 条件式のみをバックアップするフィルターを作成するか、またはバックアップしないフィルターを作成するかを選択します: ファイル拡張子や条件式だけを含める ファイル拡張子や条件式だけを除外する 拡張子、または 条件式(正規表現) を入力します。 サイズや日付でフィルターすることもできます。次のオプションにチェックを入れ、値を指定します: 大きいファイルはバックアップしない […]

Read More
Both

バックアップしないファイルを指定するには?

次の方法で、特定のファイルをやフォルダーをバックアップ対象から除外できます: デスクトップ上にある バックアップしないフォルダー(AOSBOX) フォルダーに、ファイルやフォルダーをドラッグ&ドロップして移動します。このフォルダー内の項目はバックアップされません。 バックアップからファイルやフォルダーを削除 する ファイルフィルター を使用する。 ポリシー を編集する(AOSBOX Businessのみ)。  

Read More