Both

AOSBOXは、バックアップの設定とパソコンの情報を、パソコン内部のハードディスクに保存しています。ハードディスクを交換したり、Windowsの再セットアップやリカバリーを行ったり、またアンインストール時に AOSBOXの設定を保持する(後で再インストールする場合に推奨) のチェックを外した場合に、この保存された内容が削除されたり、AOSBOXがアクセスできなくなります。

AOSBOXアカウントで使用可能なパソコン数の最大値*に達している状態で、AOSBOXを再インストールしログインしようとすると、新しいパソコンとしてバックアップできるようにするために、古いパソコンのアーカイブをするように求められます。

*AOSBOX Coolでは、同時にバックアップ可能なパソコンは1台のみです。
*AOSBOX Businessでは、標準のプランで1ユーザーあたり3台のパソコンを同時にバックアップできます。プランによって可能な台数が異なります。

アーカイブを行っても、AOSBOXには再び同じ以前にバックアップしたファイルをアップロードしない重複除外機能があるため、バックアップにかかる時間は以前よりも短くなります。詳細については、ここ を参照してください。