Both

コールドストレージは、広範囲に複数の各施設内の複数のデバイス上にデータを格納します。
面倒なデータ検証、マニュアル、修理が必要になる従来のシステムとは異なり、Amazon AWSのストレージは、通常、体系的なデータ整合性チェックを実行し、自動的に自己修復するように構築されています。